HOME > NEWS > 優勝はポーランド FIVBワールドリーグ2012

NEWS

国際大会優勝はポーランド FIVBワールドリーグ2012

FIVBワールドリーグ2012ファイナルラウンドの決勝戦が78日にソフィア(ブルガリア)で行われ、昨年のワールドカップ準優勝のポーランドが北京オリンピック優勝のアメリカをストレート(251726242520)で破り、ワールドリーグ初優勝を果たしました。

 

3位決定戦では、キューバがブルガリアをフルセット(25181925232525231512)の末に下して勝利しました。

 

MVPは、ポーランドのバルトシュ・クレク選手が受賞しました。

 

 

■個人賞

MVP

 バルトシュ・クレク(ポーランド)

◆ベストスパイカー:

 ズビグニェフ・バルトマン(ポーランド)

◆ベストサーバー:

 クレイトン・スタンリー(アメリカ)

◆ベストレシーバー:

 トドル・アレクシエフ(ブルガリア)

◆ベストリベロ:

クシシュトフ・イグナチャック(ポーランド)

◆ベストセッター:

 ゲオルギ・ブラトエフ(ブルガリア)

◆ベストスコアラー:

 トドル・アレクシエフ(ブルガリア)

 

■最終順位 

 1位:ポーランド

 2位:アメリカ

 3位:キューバ

 4位:ブルガリア

 5位:ドイツ

 6位:ブラジル

 7位:フランス

 8位:ロシア

 9位:セルビア

 10位:アルゼンチン

 11位:イタリア

 12位:カナダ

 13位:フィンランド

 14位:韓国

 15位:日本

 16位:ポルトガル

 

»過去の記事一覧へ

NEWS