HOME > NEWS > FIVBワールドグランプリ2013 アルジェリアの出場が決定

NEWS

国際大会FIVBワールドグランプリ2013 アルジェリアの出場が決定

 

 FIVB(国際バレーボール連盟)128日、「FIVBワールドグランプリ2013」にアフリカ大陸枠で出場するチームが、アルジェリアに決定したことを発表しました。アルジェリアのワールドグランプリ出場は、今大会が初めてとなります。

 

 昨年16チームで行われた本大会は、今年は20チームで開催されますが、アルジェリアの出場決定を受けて、全20チームが出揃いました。

 

 本大会の予選ラウンドは82日に開幕し、3週間かけて世界各地で行われます。今年の決勝ラウンドは日本で開催され、828日から91日まで札幌で行われます。決勝ラウンドには、開催国・日本と、日本を除く予選ラウンドの上位5チームが進出します。

 

WRFIVB世界ランキング(2013123日付)

 

■出場20チーム

◆アフリカ

アルジェリア(WR14)

◆アジア

日本(WR3)、中国(WR5)、タイ(WR12)、カザフスタン(WR30)

◆ヨーロッパ

イタリア(WR4)、ロシア(WR6)、トルコ(WR7)、ドイツ(WR8)、セルビア(WR9)、ポーランド(WR15)、オランダ(WR20)、チェコ(WR24)、ブルガリア(WR43)

◆北中米

アメリカ(WR1)、ドミニカ共和国(WR10)、キューバ(WR13)、プエルトリコ(WR18)

◆南米

ブラジル(WR2)、アルゼンチン(WR19)

 

■プール分け

◆予選ラウンド第1(824)

【プールA

開催国: ブラジル

出場チーム: ブラジル、アメリカ、ポーランド、ロシア

 

【プールB

開催国: ドミニカ共和国

出場チーム: ドミニカ共和国、セルビア、プエルトリコ、チェコ

 

【プールC

開催国: トルコ

出場チーム: トルコ、日本、タイ、アルジェリア

 

【プールD

開催国: マカオ(中国)

出場チーム: 中国、キューバ、オランダ、ブルガリア

 

【プールE

開催国: イタリア

出場チーム: イタリア、ドイツ、アルゼンチン、カザフスタン

 

◆予選ラウンド第2(8911)

【プールF

開催国: セルビア

出場チーム: セルビア、アメリカ、オランダ、アルジェリア

 

【プールG

開催国: プエルトリコ

出場チーム: プエルトリコ、ブラジル、ドミニカ共和国、ブルガリア

 

【プールH

開催国: ポーランド

出場チーム: ポーランド、日本、ドイツ、カザフスタン

 

【プールI

開催国: 香港

出場チーム: 中国、トルコ、アルゼンチン、チェコ

 

【プールJ

開催国: ロシア

出場チーム: ロシア、イタリア、タイ、キューバ

 

◆予選ラウンド第3(81618)

【プールK

開催国: カザフスタン

出場チーム: カザフスタン、ブラジル、キューバ、オランダ

 

【プールL

開催国: タイ

出場チーム: タイ、ロシア、ドイツ、プエルトリコ

 

【プールM

開催国: 日本(※開催都市未定)

出場チーム: 日本、アメリカ、チェコ、ブルガリア

 

【プールN

開催国: 中国

出場チーム: 中国、セルビア、ポーランド、アルゼンチン

 

【プールO

開催国: 台北

出場チーム: イタリア、トルコ、ドミニカ共和国、アルジェリア

 

◆決勝ラウンド(828日~91)

開催国: 日本(札幌)

出場チーム: 日本[開催国]、予選ラウンド上位5チーム(※日本を除く)

 

 

※日程、開催国、出場チームは変更になる場合がございますので、ご了承ください。

 

»過去の記事一覧へ

NEWS