HOME > NEWS > エントリーメンバー22名発表 FIVBワールドリーグ2013

NEWS

国際大会エントリーメンバー22名発表 FIVBワールドリーグ2013

 

 531日に開幕するFIVBルドリ2013」に出場する全日本男子ムのエントリメンバ22名が決定しました。

 

 今年度全日本に初選出された選手からは、高橋賢選手(リベロ/サントリーサンバーズ)、松岡祐太選手(ウィングスパイカー/堺ブレイザーズ)、前田一誠選手(セッター/筑波大学4)3名が選出。また大学生からは、前田選手と出耒田敬選手(ウィングスパイカー/筑波大学4)2名がメンバー入りしました。

 

 FIVBワールドリーグ2013でプールCの日本は、第1週韓国大会(612)、第2週オランダ大会(689)のアウェイゲームを戦った後、ホームゲームの第3週小牧大会(61516)でフィンランドを迎え撃ちます。休息を挟んだ後、再びアウェイで第5週ポルトガル大会(62930)を戦い、ホームゲームの第6週大阪大会(767)でカナダと対戦します。

 

 

◆各試合の出場選手について

[インタコンチネンタルラウンド]

エントリメンバ22名の中から、各週末に出場選手12(リベロ02)が選出される。

 

[ファイナルラウンド]

エントリメンバ22名の中から、12(リベロ02)、もしくは1314(リベロ2名含む)に絞りまれ、各試合にはその中から12名が出場する。

 

 

»過去の記事一覧へ

NEWS

利用規約個人情報保護方針サイトマップお問合わせリンク