HOME > NEWS > 全日本女子チームエントリーメンバー22名発表! FIVBワールドグランプリ2013

NEWS

国際大会全日本女子チームエントリーメンバー22名発表! FIVBワールドグランプリ2013

 

 82日に開幕する「FIVBワールドグランプリ2013」に出場する全日本女子チームのエントリーメンバー22名が決定しました。

 

 今後エントリーメンバー22名は12(内リベロ02)もしくは1314(内リベロ2名含む)に絞り込まれ、各試合にはその中から12名が出場します。各週、14名の内2名のメンバー変更が可能です(※変更する2名は、エントリーメンバー22名の中から選出)


 なお、2013年度全日本女子バレーボールチームの登録メンバー44名に、橋本直子選手が追加登録されることが併せて決定しました。


 FIVBワールドグランプリ2013の予選ラウンドは、出場20チームが各週末に4チームずつ5グループに分かれ、3週にかけて各チーム9試合を戦います。日本は、第1週トルコ大会でタイ(82)、アルジェリア(3)、トルコ(4)、第2週ポーランド大会でドイツ(9)、カザフスタン(10)、ポーランド(11)、第3週仙台大会(仙台市体育館)でブルガリア(16)、アメリカ(17)、チェコ(18)と対戦します。


 828日から91日まで北海道立総合体育館(北海きたえーる)で開催されるファイナル札幌大会には、開催国・日本と、日本を除く予選ラウンド上位5チームの計6チームが出場します。


 仙台大会、ファイナル札幌大会のチケットは、現在好評発売中です!ぜひ火の鳥NIPPONに、会場で熱いご声援をお願いします!



»過去の記事一覧へ

NEWS