HOME > NEWS > 日本、チリに敗れて黒星スタート 第13回世界ユース男子選手権大会 開幕!

NEWS

国際大会日本、チリに敗れて黒星スタート 第13回世界ユース男子選手権大会 開幕!

 

 「第13回世界ユース男子選手権大会(U-19)」が627()、ティフアナ、メヒカリ(メキシコ)で開幕し、B組の日本は初戦でチリと対戦しました。日本は初戦の緊張からか硬さが見られ、セットカウント03(212521252225)でチリに敗戦。黒星発進となりました。

 

 試合後、本多洋監督は「ディフェンス面、特にサーブレシーブが悪かった。チリのサーブは試合を通じてよかった。それを返したかったが、難しかった。明日の試合に向けて、しっかり修正したい」、キャプテンの久原翼選手は、「今日は自分たちのバレーボールができなかった。(次戦では)サーブレシーブをしっかりと返したい」と振り返りました。

 

 本大会は、出場20チームが5チームずつABCDの各組に分かれて1次リーグ戦(1回戦総当たり、各チーム4試合)を行い、各組の上位4チームが2次リーグ戦に進出します。日本はこの後、628()にトルコ、29()にアルゼンチン、30()にキューバと対戦します。

 

 日本は、昨年10月の「アジアユース男子選手権大会」でベストスコアラーに輝いた石川祐希選手らを中心に、強豪チームに立ち向かいます。全日本ユース男子チームに、ぜひご声援をお願いします!

 

»過去の記事一覧へ

NEWS