HOME > NEWS > 日本の最終順位は5位 第13回世界ユース女子選手権大会(U-18)

NEWS

国際大会日本の最終順位は5位 第13回世界ユース女子選手権大会(U-18)

 

 13回世界ユース女子選手権大会(U-18)」は84()にナコンラチャシマ(タイ)で大会最終日を迎え、日本はファイナル56位決定戦でセルビアと対戦しました。セットカウント02と追い込まれた展開から、日本は交代選手を含めたチーム全員の力を結集させ、フルセット(14252325252025151513)の末に大逆転勝利。最終順位5位で本大会を終えました。

 

 試合後、半沢一郎監督は「優勝することはできなかったが、(クウォーターファイナル18位で)ブラジルに負けてからチームを立て直し、気持ちを切り替えて臨み、ポーランド、セルビアに勝利したことは金メダル以上の価値がある」と振り返りました。またキャプテンの辺野喜未来選手は「最後の試合で勝つことができて、喜んで終わることができてよかった。1人のプレーヤーとしては波が激しく、今までも課題としてきたことが改めて自分にとっての課題だと思い知らされた。11人の力にはばらつきがあるが、皆がいて、『チーム力』で勝つことができた。日本は金メダルを狙えるチーム力があるので、この経験を自分自身も次に生かしたい」と今後の飛躍を誓いました。

 

 同日行われた決勝戦では、中国がアメリカをストレート(251625212523)で下して2007年以来3大会ぶり4回目の優勝を果たしました。また3位決定戦では、ブラジルがペルーを同じくストレート(251925232512)で破り、銅メダルを獲得しました。

 

 表彰式で個人賞が発表され、本大会のMVPには優勝した中国のXinyue Yuan選手が選出されました。また日本の和田実莉選手がベストリベロを受賞しました。

 

 全日本ユース女子チームにたくさんのご声援ありがとうございました。

 

◆最終順位

1位:中国

2位:アメリカ

3位:ブラジル

4位:ペルー

5位:日本

6位:セルビア

7位:ポーランド

8位:ドミニカ共和国

9位:トルコ

10位:イタリア

11位:チャイニーズタイペイ

12位:ギリシャ

13位:スロベニア

14位:プエルトリコ

15位:エジプト

16位:タイ

17位:アルゼンチン

18位:メキシコ

19位:チュニジア

20位:アルジェリア

 

 

写真

»過去の記事一覧へ

NEWS