HOME > NEWS > FIVBワールドグランプリ2014も参加チーム数が28チームに!

NEWS

国際大会FIVBワールドグランプリ2014も参加チーム数が28チームに!

 

 FIVB(国際バレーボール連盟)122日、来年開催される女子バレーボールの国際大会「FIVBワールドグランプリ2014」も、前日に参加チーム数が28チームに拡大されることが発表になった男子の国際大会「FIVBワールドリーグ2014」と同様に、参加チーム数が28チームになることを発表しました。2013年のワールドグランプリの参加チーム数は20チームでした。

 

 2014年大会で28チームは、まず12チームが入るプールAI8チームが入るプールJO8チームが入るプールPS3つのグループに分かれることが決まり、FIVB世界ランキング3位の日本は、プールAIグループに入りました。

 

◆グループ分け

WRFIVB世界ランキング(2013107日付)

※☆:FIVBルドグランプリ初出場

■プールAI

ブラジル(WR1)、アメリカ(WR2)、日本(WR3)、イタリア(WR4)、中国(WR5)、ロシア(WR6)、セルビア(WR7)、ドミニカ共和国(WR8)、ドイツ(WR9)、韓国(WR10)、トルコ(WR11)、タイ(WR12)

 

■プールJO

ポーランド(WR15)、ペルー(15)、プエルトリコ(WR17)、オランダ(WR18)、アルゼンチン(WR18)、カナダ(WR20)、キューバ(WR21)、ベルギー(WR22位 ☆)

 

■プールPS

ケニア(WR13位 ☆)、アルジェリア(WR14)、カザフスタン(WR23)、クロアチア(WR24位 ☆)、チェコ(WR25)、メキシコ(WR28位 ☆)、ブルガリア(WR35)、オーストラリア(WR100位 ☆)

 

 

 

 また同日、各グループ内でのプール分け抽選会も行われました。

 

 日本が入るプールAIのグループは、予選ラウンドで12チームが各週末に4チームずつ3つのプールに分かれ、3週にかけて毎週末3試合、各チーム9試合を戦います。プール分け抽選会の結果、日本は第1(813)にプールA(開催国未定)でアメリカ、トルコ、ロシア、第2(8810)にプールF(香港)で中国、イタリア、タイ、第3(81517)にプールI(マカオ)で中国、セルビア、韓国とそれぞれ対戦することになりました。

 

 一方のプールJOのグループは、予選ラウンドで8チームが各週末に4チームずつ2つのプールに分かれ、3週にかけて毎週末3試合、各チーム9試合を戦います。予選ラウンドの上位3チームと開催国1チーム(ポーランド)による『ファイナル4』を行います。

 

 またプールPSのグループは、予選ラウンドで8チームが各週末に4チームずつ2つのプールに分かれ、2週のみ、毎週末3試合、各チーム6試合を戦います。その後、プールJOとは別に、予選ラウンドの上位3チームと開催国1チーム(ブルガリア)による『ファイナル4』を行います。

 

 プールAIのグループの決勝ラウンドは、予選ラウンドの上位4チーム、開催国1チーム(未定)、そしてプールJOによる『ファイナル4』の勝者1チーム、計6チームが出場する予定です。

 

 

※日程や開催地等は変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

 

■プールAIのグループ 日程・プール分け

◆予選ラウンド第1(813)

【プールA(開催国未定)   アメリカ、日本、トルコ、ロシア

【プールB(韓国)            ドイツ、タイ、セルビア、韓国

【プールC(イタリア)        中国、イタリア、ドミニカ共和国、ブラジル

 

◆予選ラウンド第2(8810)

【プールD(ブラジル)       アメリカ、ブラジル、韓国、ロシア

【プールE(トルコ)           ドイツ、トルコ、セルビア、ドミニカ共和国

【プールF(香港)            中国、イタリア、タイ、日本

 

◆予選ラウンド第3(81517)

【プールG(タイ)             アメリカ、タイ、ドミニカ共和国、ブラジル

【プールH(ロシア)          ドイツ、イタリア、トルコ、ロシア

【プールI(マカオ)           中国、日本、セルビア、韓国

 

◆決勝ラウンド(82024)

出場チーム:開催国1チーム(未定)、プールAIグループによる予選ラウンドの上位4チーム、プールJOグループによる『ファイナル4』の勝者1チーム

 

■プールJOのグループ 日程・プール分け

◆予選ラウンド第1(72527)

【プールJ(ペルー)         カナダ、ポーランド、ベルギー、ペルー

【プールK(プエルトリコ)   キューバ、オランダ、プエルトリコ、アルゼンチン

 

◆予選ラウンド第2(813)

【プールL(ベルギー)       カナダ、オランダ、ベルギー、アルゼンチン

【プールM(ペルー)         キューバ、ポーランド、プエルトリコ、ペルー

 

◆予選ラウンド第3(8810)

【プールN(アルゼンチン) カナダ、キューバ、アルゼンチン、ペルー

【プールO(オランダ)       オランダ、ポーランド、ベルギー、プエルトリコ

 

◆ファイナル4(81517)

出場チーム:開催国1チーム(ポーランド)、プールJOグループによる予選ラウンドの上位3チーム

 

■プールPSのグループ 日程・プール分け

◆予選ラウンド第1(72527)

【プールP(カザフスタン)】    カザフスタン、オーストラリア、チェコ、クロアチア

【プールQ(メキシコ)       ケニア、アルジェリア、ブルガリア、メキシコ

 

◆予選ラウンド第2(813)

【プールR(チェコ)】 カザフスタン、アルジェリア、チェコ、メキシコ

【プールS(クロアチア)】 ケニア、オーストラリア、ブルガリア、クロアチア

 

◆ファイナル4(81517)

出場チーム:開催国1チーム(ブルガリア)、プールPSグループによる予選ラウンドの上位3チーム

 

FIVBワールドグランプリ2013 カレンダー  (暫定)

 

プールAI

プールJO

プールPS

725日~727

 

予選ラウンド第1

予選ラウンド第1

81日~83

予選ラウンド第1

予選ラウンド第2

予選ラウンド第2

88日~810

予選ラウンド第2

予選ラウンド第3

~休息週~

815日~817

予選ラウンド第3

ファイナル4

ファイナル4

820日~824

ファイナル6

(※開催国1チーム、プールAIグループによる予選ラウンドの上位4チーム、プールJOグループによる『ファイナル4』の勝者1チーム)

 

 

 

 

»過去の記事一覧へ

NEWS