HOME > NEWS > 「2014女子世界選手権」 全日本女子チーム・火の鳥NIPPONは中国、北中米3位、北中米5位、ベルギー、アゼルバイジャンと同プールに!

NEWS

国際大会「2014女子世界選手権」 全日本女子チーム・火の鳥NIPPONは中国、北中米3位、北中米5位、ベルギー、アゼルバイジャンと同プールに!

 

 

 923日から1012日までイタリアで開催される「2014女子世界選手権(世界バレー)」の第1次ラウンドプール分け抽選会が現地時間310日、パルマ(イタリア)で開催されました。

 

 本大会には24チームが出場。現時点で開催国・イタリアのほか、アジアからは日本、中国、タイ、カザフスタン、南米からはブラジル、アルゼンチン、ヨーロッパからはロシア、ドイツ、トルコ、ブルガリア、アゼルバイジャン、ベルギー、クロアチア、セルビア、オランダ、そしてアフリカからはチュニジアとカメルーンの計18チームがそれぞれ出場権を獲得しています。残りは、FIVB世界ランキング2位アメリカ、8位ドミニカ共和国、17位プエルトリコ、20位カナダ、21位キューバ、28位メキシコ、29位コスタリカといったチームが参加する予定の5月に行われる北中米の予選を経て決定します。

 

 抽選会の結果、全日本女子チーム・火の鳥NIPPONは、中国、北中米3(出場チーム未定)、北中米5(出場チーム未定)、ベルギー、アゼルバイジャンと同じプールDに入りました。プールDの各試合はイタリア南部の都市、バリで行われます。

 

 第1次ラウンドでは、24チームが6チームずつ4つのプールに分かれて1回戦総当り戦を行い、各プールの上位4チームが第2次ラウンドに進出します。

 

 日本で開催された前回2010年大では、決勝でロシアがブラジルを破って大2連覇を達成。3位決定では日本がアメリカを破り、銅メダルを獲得しました。

 

 今回の抽選で、優勝トロフィがベルをぎました!火の鳥NIPPONはこのトロフィ獲得を目指していますので、ぜひご援をお願いします!

 

2014女子世界選手権 第1次ラウンドプール分け

◆プールA(ローマ)

イタリア(WR4)、北中米2位、ドイツ(WR9)、アルゼンチン(WR18)、クロアチア(WR24)、チュニジア(WR27)

◆プールB(トリエステ)

ブラジル(WR1)、セルビア(WR7)、トルコ(WR11)、北中米4位、カメルーン(WR26)、ブルガリア(WR35)

◆プールC(ヴェローナ)

北中米1位、ロシア(WR6)、タイ(WR12)、オランダ(WR18)、カザフスタン(WR23)、北中米6

◆プールD(バリ)

日本(WR3)、中国(WR5)、北中米3位、北中米5位、ベルギー(WR22)、アゼルバイジャン(WR37)

 

WR...FIVB世界ランキングの略。

 

 

写真

»過去の記事一覧へ

NEWS